三つのドメイン

 

ドメインの種類は、大きく分けて三つになります。

 

まず独自ドメインがあります。

 

○○○.comのような構造をしています。
最後のcomは、他にもnetやjpや色々なものがありますが、基本的にはどれでも同じです。(個人では取れないものもあります)

 

 

この独自ドメインを元にして、サーバーで割り当てる事が出来るサブドメインがあります。
×××.○○○.comのような構造になります。

 

 

三つめがディレクトリー型です。

 

○○○.com/△△△
又は、
○○○.com~△△△

 

 

プロバイダのホームページサービスで割り当てられるのは、この三つめのドメインです。これは基本的にサイトの一部の部分でしかなく、検索エンジンに重視されません。
同じドメイン内で二つしか検索結果に反映されません。(つまり、あなたのサイト以外に二つの強力なサイトがあるとすると、あなたのサイトは永遠に検索されません。)

 

 

独自ドメインか、サブドメインで行う事が望ましいと覚えておいてください。

 

 

サブドメイン

サブドメインはサーバーで割り充てます。
無料のブログでも割り充ててくれます。(ライブドアブログ無料版はディレクトリー型になってしまいます。有料版はドメイン)

 

サーバーに用意されている独自ドメインのサブドメインを使ってもよいのです。

 

独自ドメイン

 

しかし、自分だけの独自ドメインは、サーバーを変更しても、そのドメインを持って行けます。つまり、サイトのアドレスが変らないと言うことです。無料のブログでも独自ドメインを割り当てられる所もあります

 

 

独自ドメインは自分で取得します。もちろん取得費用と維持費が掛ります。
しかし、独自ドメインの有利な所は、理論上、サブドメインを幾つでも作り出せるからです。(サーバーによって、その数は決まります)
メールアドレスも、ドメインから幾つでも作れます。

 

 

独自ドメインの取得

独自ドメインの取得維持費用は、年間数百円からです。取得するなら、安い所で取得しましょう。

 

必ずしもサーバーを運用している所で取得する必要はありません。
契約したサーバーのアドレスをドメインを取得・維持している所のネームサーバーに設定するだけで、どこの会社のサーバーにでも、割り当てる事が出来ます。

 

 

特に難しくもないのですが、面倒だと言う場合は、契約するサーバーの会社で取得して下さい。

 

 

一例、
さくらサーバーのライトプランを借りる場合で、
用意されたサブドメインではなく、自分で取得した独自ドメインを使う場合。

 

リンククラブでドメインを取得、
年間770円、管理室利用料100円 計870円 (二つめのドメインからは700円のみ)
さくらのサーバー代、月に125円 年間1500円。
合計、年間2370円

 

さくらサーバーで独自ドメインも取得する場合。
ドメインの取得維持費、年間1800円
サーバー代、年間1500円
合計3300円

 

リンククラブ

ムームードメイン

 

 

が安さでお薦めです。

 

次はASPの登録へ